垂れ流しと言われても仕方ない NHK

大阪で起きた拳銃強盗・傷害の容疑者が確保されました。

確保のニュースそのものは喜ばしかったのですが、その際のNHKテレビの報道の仕方は、

「またか」

と思うほど程度の低いものでした。

速報でもあり、アナウンサーは同じ原稿を繰り返し読んでいたのですが、その間テレビの画面では、髭面の容疑者のズームアップと、パンという大変間抜けな画面がエンドレス状態で放送されていたのです。テレビ関係者の質の低下が民法だけではなくNHKに及んでいることは周知のとおりですが、これには心底閉口して別のチャンネルに切り替えました。

そもそも、容疑者確保のニュースは速報ではありますが、緊急度としては低いものです。

例えば

「街を拳銃を持った強盗の容疑者が歩いています。外出しないでください」

は緊急度の高いニュースです。知らないで街に出れば犯罪に巻き込まれるかもしれません。しかし

「容疑者が確保されました」

は、緊急度の低いニュースです。知らないで家にこもっていても安全です。

容疑者確保のニュースは速報として流せば十分であり、流し続けたいならニュース番組の中のL字枠にでも入れておけば済むものです。NHKがこのニュースの緊急度を正しく認識できていない点でため息が出ます。

そして映像です。一体何年テレビ放送をやっているのでしょうか。容疑者の身柄を確保した段階で、その顔に市民が注意する必要はなくなっています。濁った目の髭面を延々見せる必要はないのです。挙句の果てにズームだのパンだの、もはや中学生程度の能力すら疑わしいとしかいいようがありません。

テレビがHD化されてから、

「人間の顔をアップで移すことが本当に妥当なのか」

は、何度も問題提起されたはずですが、HD化されて10年経ってなお、このようなことを行うNHKにうんざりした次第です。

エゾハナシノブ

北海道に行ってきました。

恒例となった年に一度の家族旅行は、最初は7月半ばごろだった気がします。それが人が多いということで次第次第に前にずれ、ここ数年は6月最後の週で落ち着いています。

さて、

ニセコは食べ物はおいしいけど、もうほとんど見るものは見たよね。あとは何もしない贅沢を味わうだけだよね」

などと傲慢極まりない会話をしつつ、我が家で懸案となっている事項がありました。どうも花の運が悪い。これは時期が悪かろうということで、ためしに今年は6月第一週にしてみました。

驚いたのなんの。当たり前とはいえ、全く景色が違います。そもそも葉の色が違いますし、昨年草しかなかったところに花が咲いています。ということで、今年は大沼から十勝とやや強行軍ではありましたが、エゾハルゼミの声を聴きながら山野草と森の緑を堪能してまいりました。

下は今年のベストショット。エゾハナシノブです。

f:id:suikan:20190605124658j:plain

エゾハナシノブ。Pentax K5 / Sigma 70mm DG macro

 

ボンベイ・サファイアで漬けた梅酒

 4年前に漬けた梅酒を飲んでいます。

今週は月曜に風邪を引き、火曜は仕事を休んだのですが、結局ずるずると体調の悪さを引きずってしまいました。土日になって回復はしていますが、予定していたツーリングは取りやめ。やらなければいけないことだけを済ませて、あとはダラダラと過ごしています。

wakimiunten.hatenablog.com

 飲んでいるのは、ボンベイ・サファイアで漬けた梅酒です。2年間漬けたあと梅を上げて2年間おいていたものになります。実はもっと早く飲み始めたのですが、週末は日本酒で晩酌をしているため、ちっとも減りません(笑)。

味は大変上品です。

ブラックニッカで漬けたときも、もともとの安酒(失礼)っぽさが抜けて丸い味になりましたが、こちらはそれ以上です。梅の味がよく出ていますね。ジンが邪魔をしていない*1

これだと、もう少し甘ったるくしても良いようにおもいます。

暑い日に氷で冷やした梅酒。たまらない誘惑ですよね。

*1:おい待て、だったら梅酒用のリカーで良かったのでは…

玄関ドア・クローザーの交換

冬からの懸案だったドア・クローザーを交換しました。

我が家は築20年近くたっており、流石にあちこち壊れ始めています。そのたびに手を入れていますが、今回は玄関ドアのクローザーを交換しました。家族より昨年から

「開いた時、以前は止まっていた位置で止まらなくなった」

「油が漏れている」

という話が出ており、現象は確認していました。油漏れはクローザー内部のダンパーの劣化につながっているとのことです。クローザーを作っていた三和ロックはこの事業から撤退すると発表されているため、冬のうちに換えのクローザーを買っていたのでした。

続きを読む