来年はPC組み替えだ

もう、でかいしうるさいし。2007年に組んだ現在のマシンは電源の騒音がおおいとか、HDDによるケースの振動がおおきいとか、かなり失敗でした。次はintelのClarkdaleを待って組もうと思っていましたが、それも贅沢な気がして、もう少し消極的に行きます。CPUの変更はBulldozerコアのAPUが現れるまでお預けです。

ケース
ミドルタワーを止めてスリムタワーに
CPU
現在のAMD Athlon 64 x2をそのまま流用
マザー
現在のASUS M2A-VMをそのまま流用
メモリ
現在のDDR2 4GBをそのまま流用
HDD
3.5inch x 2 を 2.5inch x 2 に変更

これで随分静かになるでしょう。ASUSのままですからコールド・ブートの問題は引きずったままですが、もういいや。それより当初の見込みよりコストがぐっと減るのでその分ソフトに振ることができます。

これでしばらく持ちそうです。