モデム接続がうまくいかないときの呪文

EMOBILEのD02NEをUbuntuから使っています。ちょっとてこずったのでメモ。
もともと、EMOBILEのデバイスをモデム利用する方法は情報も多く、それほど難しくありません。実際、CDブートでは問題なく使えていました。なのに、USBメモリにインストールしたUbuntu 8.04LTSではうまくいきませんでした。echoやcatをつかって/dev/ttyACM0の様子をモニターするもうまくいきません。万策尽きて/etc/ppp/peers/ppp0を消してモデムを再設定したところ、あっさり動きました。

sudo rm /etc/ppp/peers/ppp0

むー。最初に何か問題が起きて設定ファイルが壊れた後、修復できなかった模様です。現在快調に動いています。