TV Orange

で、その中国人とあれこれしゃべっているときに彼が剥いているみかんが気になりました。どう見ても温州みかんです。
「それ、どこで買ったの?」
「これ?バスケットにあるよ」
早速2人で秘書の机のフルーツ・バスケットを急襲。やはり温州みかんに見えます。
「これ、多分日本産だよ」
「またまた。どこのスーパーにも置いてるよ」
「いや、しかしここにSATSUMAと書いてある」
見つけた私も驚きました。薩英同盟が生きていたとは(違。鹿児島産のみかんか…と感慨にふけりましたが、調べてみると少し違ってました。江崎果樹園によると、温州みかんのことを外国ではSATSUMAと呼ぶそうです。面白いですねぇ。
TVオレンジのほうは知っていましたので、説明してやると面白がっていました。