湿原散策


すでに書いたとおり、6月の最初の週に北海道旅行に行きました。

今回は時期をずらして花を観ようという企画でしたが、実はあまり期待していなかった十勝の原生花園にたくさん花が咲いており、夢中になってしまいました。さらに季節をずらせばもっと花が楽しめるようです。花の時期が短い北国だけに、次々と入れ替わり立ち代わりで咲くのでしょうね。

f:id:suikan:20190604153316j:plain

長節湖

f:id:suikan:20190604154332j:plain

センダイハギ、長節湖

f:id:suikan:20190605110852j:plain

アヤメ、生花苗沼

f:id:suikan:20190605125107j:plain

オオバナノエンレイソウ生花苗沼

f:id:suikan:20190605111413j:plain

エゾノタチツボミスミレ、生花苗沼

オオバナノエンレイソウは実は時季外れなのですが、ひんやりした森の中でいくつもの株が花を咲かせていました。

湿原地帯は人もまばらです。生花苗沼の森はエゾハルゼミの鳴き声に包まれて静かな時間を楽しむことができました。