丸い

家人が冬に植えた球根から花が咲きました。そもそも球根の大きさからして怪しかったのですが、あれよあれよという間に巨大化。現在120cmくらいの高さの太い茎の上に、不思議な球形の花が咲いています。

発育途中、私の冷たい視線や、虫による蕾への攻撃を受けましたが、咲いてみると他を圧倒する存在感があります。奥行きが非常に深いので背景をぼかそうにも思うようにいきません。距離を調整したかったのですが、ラベンダーなどに行く手を阻まれてそれもままなりません。狭い庭のつらさを味わいました。