Youtubeでチュートリアル・ビデオを作った

Linux上のEclipseCVSからソースコードを引っ張り出し、組み込みアプリケーションをビルドするまでのチュートリアルを作りました。
http://www.youtube.com/watch?v=O-zWIsLGwVY
操作画面のキャプチャはVMWare Workstationで行っています。VMWare Workstationの動画ファイルはAVIですが、再生にはVMWareの独自コーデックをインストールしておく必要があります。そのため、AVIをそのままYoutubeにアップロードしても公開できません。事前にWindows Movie Makerを使ってWMV形式に変換しました。
オリジナルの画面サイズは1080x720ですが、Movie Makerにはこのサイズの出力が無く、勝手に1280x720に変更されてしまいました。画面横の黒帯がそれです。
説明文はYoutubeアノテーション機能を使っています。
私は入れていませんが、音声も当然入ります。アプリケーションのチュートリアル・ビデオが大量に現れるでしょうね。もう現れているのかな。

/* -----codeの行番号----- */