収納実験

GIVIのトップケースとパニアケースが揃い、SV650にもフィッティングを装着したのでフルケースで走ることができるようになりました。ということで、収納実験です。

用意したのは以下のキャンプ用具です

  1. テント:1-2人用3シーズンテント。前室あり
  2. テント用下敷き(銀のシート)
  3. クッション
  4. シュラフカバー
  5. シュラフ
  6. コンロ
  7. ホワイトガソリン・ボトル
  8. 三脚椅子
  9. クッカー

f:id:suikan:20190929142000j:plain

ここにキャンプ道具があるじゃろ

f:id:suikan:20190929142159j:plain

こうじゃ!

いやー、入るものです。テントは入らなくても仕方ないと思っていたのですが。1から4が写真右、5から9が左に入っています。左のケースはまだ余裕がありますので小物がはいります。

トップケースにはこの他に雨具と寒い時のための防寒具を入れます、余裕で隙間がありますので、贅沢品を入れることができそうです。

  • ターフ
  • テーブル
  • 焚き火台
  • リラックスチェア

うむ。ゆるキャンの影響がもろに出ていますね。私のキャンプ道具はどれも25年以上使っています。というか、あまり使っていませんでしたね。使っていた頃はキャップに行ったら寝る。起きたら走る、というストイックなサイクルでした。

再開するにあたっては、少しは余裕のある遊びにしたいところです。寒くない時期なら1眼レフと三脚も持ち運べるかもしれません。

来週あたりに荷物を積み込んで日帰りで試走の予定です。10月は海外出張があるため、今シーズンは月末頃にリハビリキャンプをやって終わりになりそうです。