Walkman A56を買った

Walkman A56 を買いました。

Walkmanは一時Android Walkmanを使っていたのですが、大きさの割に容量小さいとか筐体も動作も重いために結局それより先に買ったWalkman S754 (8GB)を使い続けていました。購入したのは2011年で、7年間よく働きましたが流石に電池のヘタリがひどくなってきました。画面の黄ばみはともかく、電池のヘタリは通勤用としては困ります。

ということで、Walkman A56(32GB)を新たに購入しました。

手持ちのCDは今年になって全部*1AACフォーマットでリッピングしなおしました。ついでにジャケット写真もそこそこ大きなものをネットで漁りまくって刷新しています。全部で24GB。

「32GB品なら余裕でしょ」

と思っていたらあらびっくり、ユーザー領域は26GBしかないんですね。まぁ、2GBというと、CD数十枚分ですので最近の購買速度を考えればそれほど困らないです。そうでもないかな?最近また聞いてみたい曲がにょきにょき増えていますが、まぁなんとかなるでしょ。

ともかく、新しいウォークマンは転送速度が非常に速く*2、管理ソフトのmusic centerも以前のソニー製管理ソフトより安定で*3、画面がSシリーズより大きくてジャケットを見るのが楽しく*4イスラエル出張でも現地につくまで余裕で電池が持つ*5ので、これからもずっと使い続けることになりそうです。

そうそう、Liイオン電池の充電を90%でストップする機能がついています。これはいいですね!

 

*1:300枚くらい

*2:24GBに1時間かからなかった

*3:転送中1度もフリーズしなかった

*4:音楽再生中に古いアルバムジャケットを見ながら泣きそうになった

*5:ノイズキャンセラつけっぱなしで飛行中に寝ている