Meshでマイドキュメントを共有

Windows Live Meshを使ってデスクトップとポータブルの間のファイル同期の試験を行ってきました。ここまで破綻無く使えましたので一歩踏み出してマイドキュメント全部の共有に踏み切りました。
ポータブル機であるx100eのマイドキュメントは、普段の使い方もあってほぼ空ですが、デスクトップ機は2.7GBほどあります。写真や音楽は含みませんから、ちょっと多すぎる気がしますが、ダウンロードしたドキュメントなどもどんどんここに入れていますので仕方のないところです。
さすがに時間がかかりました。デスクトップのほうでは、pstファイルの共有ができない旨警告が出ましたが、これはそれほど問題ではないので、そのまま受け入れます。同期はいったん始めれば後は知らん顔していていいので楽です。
ポータブルのほうは、数時間かかりました。何が原因だろうと思ったのですが、どうやらEFSの暗号化処理に時間を取られていたようです。SSD化していませんので、アクセス中ほぼ無音なのですが、CPU使用率は100%に貼り付きっぱなしでした。シングル・コアはたまにこんな感じで使用感が悪くなります。これから買う人はよほど自分の使い方を把握していない限り、デュアルコア以上がお奨めです。たいていの人はデュアルコアで問題無いはず。