Windows Live Meshを使ってみた

Microsoftが提供する同期ソフトは、これまで2台のPCが同時にオンになっていることが前提でした。色々理由があるのはわかっていますが、Groove Virtual Officeの熱狂的なユーザーだった身としては、どうして買収したマイクロソフトがGrooveの技術を使わないのか不思議で仕方ありませんでした。しかし、とうとうサーバー・ストレージを介したPC同期が提供されました。

このサービスは、複数台のPCの任意のフォルダを、Skydriveの専用フォルダを経由して同期するものです。サーバーのフォルダが同期のハブになるので、2台のPCを同時に起動しておく必要はありません。
今日、試してみましたが、久々にGrooveを使っていた頃の使い勝手の良さを思い出しました。これはいいサービスです。モバイルとデスクトップと言った具合に複数台のWindowsを使っている方は、使ってみてください。