民主党支持者こそ鳩山を引きずり下ろすべき

いるいる、こういう奴。

昨年の衆院選普天間移設に関し、「最低でも県外」と訴えた首相だが、同日は「(民主)党の考え方ではなく、私自身の代表としての発言だ」と正式な公約ではなかったと釈明。さらに「当時は(海兵隊の抑止力は)必ずしも沖縄に存在しなければならない理由にはならないと思っていた」と語り、「浅かったと言われればそうかもしれない」と安全保障に関する認識不足をあっさりと認めた

口から出任せと言い訳ばかりすらすら出て来る輩。手のひらを返すことに何の苦痛も感じないから、話をしていても決して筋道だった話し合いを構築できません。軽薄至極。こちらが苦痛なだけ。たまに頭が回るとあとで手のひら返しやすいように仕込みだけきちんとしておいて
もちろん、鳩山にも見るべきところがあります。私が彼の立場なら4回は首を吊っているでしょう。あれほどの厚顔無恥は私には貫けません。すごいよ鳩山。
党の代表の代表の立場で選挙で主張したことを「あれは公約ではなかった。だって書いてない」と言うのなら、一般の候補者の言葉はさぞかし軽いことでしょう。今後民主党候補が選挙で口にする言葉は全部文書化させて血判押させないと信用できませんな。まぁ鳩山の場合、血が赤いかどうかは、ちょっとしたみものですが。
私はどの党が政権を取ってもそれで日本がよくなるならかまいませんが、小沢、鳩山の民主党が日本をよくできるなんてこれっぽっちも思いません。これでも民主党を推すならば、この二人を引きずり下ろすのが先決でしょう。