USBメモリでUbuntu稼働中

出張先に居ます.
今回から、オフの時間では会社のPCのOSではなくUSBメモリにインストールしたUbuntu Linux 8.04LTSを使って居ます.色々理由はあるのですが、ま、一番の理由はアクセスの痕跡を会社のPCに残したくないってことですかね.それほど変なサイトをアクセスしているわけではないのですが.
ネットワークは何の苦労もなくつながりますし、ブラウザもFirefoxが入って居ます.日本語入力もこれこのとおり.プライベートのメールはWEBメールでチェックできますから問題ありません.
ここまでできると、プログラミングで遊べないのがちょっと退屈ですかね.いえ、もちろんEclipsegccも入っていますが、組み込みようのプログラミング環境がないもので.次の出張はクロスコンパイラいれてこようかな.デバッギのボードと一緒に.