道南

気の早いことに夏休みの北海道旅行の計画を立てています。今年は久しぶりの道南。道南と言うと見所はニセコ羊蹄山を中心とした地域です。が、今回は私が江差の開陽丸関連の展示を見たいので函館泊が1日あります。これが難しい。
何が難しいって、羽田函館間の便が絶望的に少ないんです。取れないことはないのですが、今回はマイレージを使って特典航空券を買いたいのです。そうすると、もともと席が少ないので、朝6時の便*1とか、夕方の便*2になってしまいます。
すると、比較的早い便で千歳に入ることになります。そうすると、いくら高速道路が延びたとはいえ、走りっぱなしになります。なんだかなぁ。毎年「今年はゆっくりしようね」といいつつ毎年走りっぱなしですよ。あほらしい。もう、江差をはずしてしまいたいのですが、今度は家人から「江差に行きたいって言うから入れたのに」とわけのわからない攻撃を執拗に食らう始末。
その行きたいと言った俺がもういいと言っとるちゅうの。
渡島半島は文化的にも景色的にも北海道他地域と違う景観のを作っているので、本当は江差以外でも腰をすえてみたいんですけどね。

*1:羽田に前泊が必要

*2:初日は遊べない