月齢の簡易計算法

天文ガイド誌の2006/6月号に載っていた計算方法です。M月D日の月齢aは

a = M+D+K

ここでKは毎年変わる定数です。2006年は-2だとか。ではためしに計算してみましょう。本日2006年5月3日の月齢を上の式で計算すると

a = M+D+K = 5+3+(-2) = 6

ためしに、astroartsの2006年5月の天文現象カレンダーから今日の月齢(正午)を見てみると5.3となっています。
悪くありません。
ざっくり月齢が幾つくらいかをその場で計算するときにはよい方法です。