見事な映像

延々と続く回答に突っ込みを入れながら読んでいました。そのうち、「問題の仮定がしっかりしていないからきちんとした答えが出ない」という突込みがあほらしくなりました。楽しいですよ、これ。浮くか浮かないかじゃなくて、どうすれば浮くか。どのような障害があり、それらのうち、どれが現実的な方法で取り除けるか。
そして何より最後に現れるいわしのコメントが振るっています。

とにかく集まったアイデアを映像で見てみたい気持ち
(建設する段階から)。

それが片っ端から崩れる様を見るのはさぞ楽しかろうと思います。
さて、突込みがばかばかしいといいつつ、いくつかの回答に関する突込みを。

材料の強度が足りず崩壊する
そんなことはありません。単位長さあたりにかかる力は知れていますから、そこらのベンチの材木で十分な強度を得られます。
材料が縮むので接地する
使用時に寸法が変わることを計算に入れて設計すれば済む話です。極当たり前に行われています。

突き詰めるところ初期値問題ですねぇ。地球が球状の剛体で大気も太陽輻射も他の天体の潮汐もないのなら、あとはどれだけ根気があるかという、「トランプのピラミッド」に還元できます。浮いた椅子に是非座りたいです。