中国問題

続く恥さらし

繰り返し書きますが、隣国が憎いからといって、その国からきた人に対して危害を与えるのは野蛮人のやることです。徹底的に取り締まらなければなりません。
反感を抱くのなら不買運動や非暴力のデモといった手段で表現するのが文明国というものです。
こういう状況になると、石原都知事のような右翼の跳ねっ返りが台頭します。気をつけなければ。

反社会性人格障害

すがすがしいほどの厚顔無恥っぷりです。老人ボケか何かで記憶障害起こしているんじゃない?

国連

アナン事務総長が国連改革に真剣だってのはよくわかるのですが、今回ばかりは引けません。
御免。
「今回の件は日本の安全保障理事会入りに暗い影を落とすから、早急に事態を収集すべきだ」という意見もあります。しかし、そもそも日本が無理して安全保障理事会に入るべき理由など、手柄欲しさの外務省以外には転がっていません。中国のような国が牛耳っているのが国連です。もともと日本の国連入りは、サンフランシスコ講和条約*1の調印条件として強制的に戦勝国連合の下に押し込まれたというのが事実です。その意味で現在のような高い負担率は戦勝国による搾取以外の何物でもなく、脱退して予算を別の国際援助にまわすことになんら後ろめたいことはないのです。

MotoGP

5月1日北京だよ orz
300Km/hで走る単車をあんな国で安心して走らせるなんて無謀です。政情不安てことで北京キャンセルしたら。

*1:国際的な意味で正式な敗・終戦